→KOBAのプロフィールはこちら←

大学生がWebライターになる方法4選!未経験でバイト代以上稼ぐには

あなた

大学生で未経験なんだけど、Webライターで稼ぎたい…

本記事では、こんな悩みに応えていきます。

今回解説する『大学生でも最短最速で月5万稼ぐ方法』を実践して頂ければ、在宅で気楽に稼ぐのも実現可能です。

…っと、なんだか怪しい紹介になってますね(笑)

ただ僕はその方法を実践し続けたことで、ガチで完全未経験から月10万円稼ぐWebライターになることが出来たんです!


そんな僕の経験を元にしたWebライターまでの道筋を4つ解説していきます。

補足

僕のWebライターとしての仕事実績は下記のプロフィールに載せています。

信頼性担保になるので、ぜひ参考にしてくださいね↓

「コバ」のプロフィールはこちら

【前提】Webライターってどんな仕事か知ってる?

Webライターってどんな仕事?

Webライターとは…

WEB上で文章を書く仕事

→仕事例:「ゲームのレビューを3,000字で書いて!」

メディアを運営している企業や個人から上記のような仕事を依頼され、書いたら報酬を貰えます。

で、現代はそんなWebライターのになる方法が主に4つあるので、次章にて解説していきますね。

大学生がWebライターになる方法4選

大学生がWebライターになる方法

では本題の『大学生がWebライターになる方法4選』です。

  • クラウドソーシング
  • ブログから受注
  • 有給インターン
  • SNSやココナラを活用

以上4つが代表的で、未経験でも始めやすい方法です。

それぞれメリット・デメリットを抑えつつ、解説していきます。

クラウドソーシング

メリット
  • 在宅で今すぐ始められる
  • 仕事の種類が多い
  • 収益の天井がない
デメリット
  • 手数料が高い
  • 悪徳なクライアントがいる
  • 高単価案件は応募が殺到する

『クラウドソーシング』とは、インターネット上で仕事のマッチングが出来る掲示板サービスのこと。

下記のような掲示板を見て、自由に仕事を選ぶことができます。

クラウドワークス

出展:クラウドワークス

大学生でも在宅で簡単に受注できますが、手数料が20%などと高く、匿名ゆえに詐欺案件が起こりやすいという特徴があります。

補足

また、最大手クラウドソーシングサービスの『クラウドワークス』の登録方法は下記記事で完全図解しています↓

【図解】クラウドワークス登録方法

ブログから受注

メリット
  • 寝てても発信可能
  • 好きなジャンルの仕事が来やすい
  • 単価が高い
デメリット
  • 成果が出るまで時間がかかる
  • SEO対策など専門的な知識が必要

個人ブログに直接「〇〇の記事を書いてくれませんか?」と問い合わせがくるパターンです。

もし有名ブロガーになれば、1件10万円以上もザラにあります。夢がありますよね…。

しかし、当然有名になるのには時間がかかります。なので未経験の大学生には再現性が低い方法となってます。

【検証済】大学生はブログを始めるべきか?1年やったら結論が出たぞ!

有給インターン

メリット
  • 勉強しながらお金を貰える
  • 知人が増える
  • 社会経験ができる
デメリット
  • 収益に天井がある
  • 自分が好きじゃない仕事もくる
  • 辞め辛い

『Wantedly』などのインターン求人サイトから、ライター職に就くのも王道です。

未経験でも先輩に教えてもらいつつ、給料を貰って実務ができるのは相当ありがたい…。

ただ、当然希望してない仕事が回ってきたり、時給制で報酬額に限度があったりする事は知っといて!

ココナラを活用

メリット
  • 依頼の幅がグッと増える
  • 自分で仕事内容を決められる
  • 自信になる
デメリット
  • ある程度の実績が必要
  • 最初は稼げない(安くスタート)

『ココナラ』は、今話題のスキルを売れるマーケットサービスです。

ここで「Webライティングします!」と募集をかけて、買ってもらえれば収益になるワケです。

ちなみに僕も三か月目で、下記のように月3万円くらい受注できました。

ただし経験上、信頼がないと絶対に買ってもらえません。ですので、実績ができるまでは難しい方法だといえます…。

なので、まずは売れている人のサービスを観察しつつ、売れる理由を探るのがオススメです。

→ココナラに1分で無料登録する

大学生がWebライターで最速月5万円を稼ぐ方法はどれか

Webライターで月5万円

では以上4つを踏まえて、『月5万稼ぐのに最もオススメの方法』を紹介していきます。

  • 時間がある→有給インターン
  • 時間がない→クラウドソーシング

上記の通り、時間の有無で2つに分かれています。

ではオススメする理由を含め、それぞれ詳細に解説していきましょう。

時間がある→有給インターン

授業後を含めた、週3~4日以上の時間を取れる大学生は、ライターインターンがオススメです。

というのも、ライター未経験者は研修が必要なので、その分まとまった時間の確保がいるんですね。

週一で教える→来週忘れて復習…とかなっちゃうと効率悪いじゃないですか?

そういった悪循環を防ぐため、最低でも週3くらいは時間取ってほしいと言われます。

ただその時間さえ確保できるなら、給料を貰いつつ勉強できる環境は最高なのでオススメです!

時間がない→クラウドソーシング

あなた

週3日も時間取りたくない…

そんな人は、『クラウドソーシング』でコツコツ稼ぎましょう。


在宅でやれるのは勿論、大学のPCでも休み時間等の隙間時間に仕事することができます。

【2020年】クラウドソーシングのおすすめ6選【初心者の主婦,学生向け】

ただ最初は「1文字0.3円」といった安い案件しか受けられず、苦労するのは覚悟しておいてください!

補足
 

ライター職では『文字単価』という報酬の計算方法が一般的です。

例えば「文字単価0.3円で2,000字」なら、「0.3×2,000=600円」の報酬が貰えるということです。

最初は実績がありませんから、人気のある高単価案件はベテランライターに取られちゃうんですよ…。

Fラン大学生のコバ→3か月Webライターやってみた結果

Fラン大学生のコバ→3か月Webライターやってみた結果

ここで未経験からライターとして稼ぐイメージを膨らませて頂くために、僕の実体験を語ります。

  • 私立の文系Fラン大学生・社会学部
  • 当時趣味で無料ブログを運営していた
  • スタートはクラウドソーシング

上記が簡単なプロフィールですね。ちなみにブログをやっていたとはいえ、ジャンルは「アイドル」です。

そのため、ほぼほぼ実績0だと思ってもらって大丈夫ですよ(笑)

超ザックリ!未経験からライターになる流れ

僕が未経験からライターになったのは、ザックリ以下の流れでした。

  1. クラウドワークスに登録(最大手)
  2. ブログを実績に5社くらい応募
  3. そのうち1社から返信がくる
  4. やり取りの末、初仕事受注
  5. 4日くらいかけて提出→修正→納品
  6. その実績を元に更に10社以上営業
  7. いくつか返信くる→受注
  8. 実績が山ほどできる
  9. 実績の山を武器に、高単価案件に応募
  10. ついに高単価も受注(1文字1.0円以上)

未経験で人気の高い「1文字1.0円の案件」が取れるようになったら、Webライターの仲間入りと言えます。

…とはいえ上の流れだとちょっと複雑なので、次章でわかりやすくまとめますね。

理想的なWebライターで稼ぐ手順

実体験からわかった、未経験からWebライターで稼ぐ理想的な流れはこちら↓

  1. クラウドワークス登録
  2. 好きな案件を1個受注→完了
  3. その仕事を実績に次の案件を獲得
  4. この流れを繰り返して徐々に単価アップ
  5. 最後は個人契約を結び、独立する

この流れが2020年現在では最も再現性が高く、未経験でも独立まで目指せる流れとなっています。

最初の実績作りが大変かもしれませんが、乗り越えればトントン拍子で報酬は上がるので、ぜひチャレンジしてみてください!

【おまけ】Webライターの経験は就活に生かせるのか

Webライターの経験は就活に生かせるのか

結論から言うと、Webライターの求人以外では特に生かせません。

なぜかというと、ライター…すなわち広報の仕事は、「商品やサービスを良く知るベテラン」が担当するからです。

世に発信する一番重要なフェーズであり、新人にはなかなか任せられないという現実があります…

とはいえWebライター以外の業種であっても、

  • 自ら学び、行動する能力
  • 論理的な文章を書ける思考力
  • 仕事を継続できる忍耐力

このあたりは就活でも評価されるポイントかなと思います!

というか1つのことを頑張ってる大学生は意外と少ないので、ライターを頑張れば突き抜けることは難しくないと思いますよ。

まとめ

最後に本記事の内容をまとめます。

まとめ
  • WebライターとはWEB上で記事を書く仕事
  • 大学生はクラウドソーシング,ブログ,有給インターン,ココナラを使うのがオススメ
  • 実績の積み上げ→単価UPの流れが大事!
  • 頑張れば就活でも評価される可能性大

Webライターは大学生でも参入が簡単で、利益を出しやすい稼ぎ方だと言えます。

そのため、とりあえず無料で「クラウドワークス」に登録するなど、何かしら行動を起こして欲しいです。

(下記の記事で『クラウドワークスの登録方法』について解説しています↓)

【2020】クラウドワークス登録方法を図解!本人確認&プロフ書き方も!

また、僕もLINE@でWebライターになりたい大学生の無料相談を行っています。

僕が苦労した経験や乗り越え方も教えられるので、気軽に相談してください↓

→筆者コバをLINE友達追加する

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です