→KOBAのプロフィールはこちら←

【必須】Webライターに必要なもの7選【月1万円稼ぎたいあなたへ】


どうも、Webライター開始4ヶ月で月10万円を稼げたコバです。

先日こんなツイートをしました。


反響があったので、今回は下記の流れで『Webライターに必要なもの』について解説していきます。

  • 本記事の流れ
  • Webライターに必要なもの7選
  • Webライターに必要なものは読書?
  • 月1万円を稼ぎたいなら

読めば、月1万円稼ぐWebライターを目指すのに必要なものがわかりますよ。

あなた

Webライターに必要なものって何?

この7つだよ↓

  • パソコン(かスマホ)
  • ネット環境
  • テキスト作成ツール
  • クライアントとの連絡ツール
  • 銀行口座
  • Kindle
  • スケジュール帳

コバ

Webライターに必要なもの7選

Webライターに必要なもの7選

Webライターに必要なものは、以下の7つです。

  • パソコン(かスマホ)
  • ネット環境
  • テキスト作成ツール
  • クライアントとの連絡ツール
  • 銀行口座
  • Kindle
  • スケジュール帳

ボクはMAX月10万円は稼いでますけど、この7つしか使ってません。

あなたが既に持ってるものを含めると、1万円もかからずに済むかもですね!

ただ選ぶポイント等もあるんで、それぞれ詳しく解説していきます。

パソコンかスマホ


Webライターになるのであれば、パソコンかスマホは必須です。

特にパソコンはメリットが多くて…

  • タッチタイピングで速く書ける
  • WordPressなど仕事の幅が広がる
  • 容量が大きい

…など、Webライターとしてスキルアップをするのに相性が良いです。

とはいえスマホでも、Wordのアプリ等を入れて出来なくはないですけどね(笑)

月10万円など上を目指すなら、PCの方が仕事の幅が広がるんでオススメです。

Webライターに必要なパソコンは?


Webライターにオススメのパソコンは特にないです(笑)

なぜなら動画編集とかと違いテキスト形式なんで、高いスペックがなくても十分動くんですよ。

あなた

うーん。とはいえ、ある程度スムーズに動くスペックは欲しいけど…?

…という方は、以下のスペックのPCを購入すれば大丈夫です。

  • CPUがCore i3〜
  • メモリー容量4GB〜
  • SSDが128GB〜
  • Microsoft Ofiiceあり

ボクが使ってるPCは下のやつですが、マジで快適に仕事できてます(ちょっと古い型だよ)

動画編集したい!プログラミングしたい!とかは別ですが、Webライターだけならコレで十分かと

ネット環境


インターネット環境がないと、クライアントとのやり取りやリサーチができません。

なのでやり方としては…

  • インターネット回線&無線LAN
  • ポケットWi-Fi
  • 楽天UNLimitedからのテザリング
  • カフェなどに行く

…という4つの選択肢があります。

なお上から順に値段が安いです。楽天モバイル に関しては現在1年間の無料キャンペーンをしてるし。

それぞれの解説は日が暮れるんで省きますが、ググってみると◎

テキスト作成ツール


パソコン上で文章を書けるツールが、テキスト作成ツールです。

文を書くWebライターにとっては、言うまでもなく超重要なアイテム。

とはいえ、特別なものじゃなくてオッケーで…

  • Word
  • Googleドキュメント
  • パソコンのメモ帳

…とかで基本は対応できます。

クライアントから指示がある

上記のようにクライアントから指示があることも多いし、仕事を獲ってから導入すればOKよ。

クライアントとの連絡ツール


仕事をする上で、クライアントと連絡を取り合うツールも必須です。

まぁ基本は各クラウドソーシングのメッセージ機能で十分なのですが…

  • Chatwork
  • Slack

この辺のチャットツールが求められることもあるんで、先に入れておくとスムーズかと。

銀行口座


Webライターで稼いだお金を入れる銀行口座も必須ですね。

あなた

んー、でもボク大手銀行に口座持ってるよ?

それで対応できるよね?

…というあなた。じつは楽天銀行がWebライターと相性抜群なんです。

なぜなら楽天銀行は、大手銀行の5分の1しかクラウドソーシング振込手数料が掛からないから。

報酬の振込手数料(楽天銀行税込み100円・他行税込み500円)については、メンバー(受注者)の方にご負担いただいております。

出展:クラウドワークス

上記の通り、楽天銀行のみ手数料が100円で済むんですね。他は500円なのに(笑)

結論、クラウドソーシングから始める人は、楽天銀行がコスパ◎

Kindle


個人的に用意して欲しいのがKindleです。

電子書籍サービスのことですが、これリサーチの時にメッチャ役立つんすよ。

Webライターの多くはググって情報を集め、それをまとめます。

すると他のライターも同じやり方だから差別化できない→結局稼げなくなるんですよ!

なのでKindleでサクッと1冊購入し、情報の質を高められるだけで差別化できる…と。

ちなみにボクもKindle端末を買い、Unlimitedに入ってから稼ぎは月10万を超えました。本気で稼ぎたいならアリよ!

関連記事

Kindleについて更に詳しく知りたい方はKindlePaperWhiteを徹底レビュー!毎日3時間使う僕がデメリットも語るにて解説してます。

スケジュール帳


地味に大事なのがスケジュール帳です。

進捗報告の日時や納期が決まってるWebライターでは、スケジュール管理をミスると終わり!

スマホアプリでも良いのですが、個人的には書いて忘れづらくなる紙の手帳をオススメしてます。


上記のような安くて持ち運びやすいもので良いんで、1冊持っておくと仕事管理が何倍もやり易くなるよ!

Webライターに必要なものは本を読めば手に入る

Webライターに必要なものは本を読めば手に入る

Webライターになる上で重要なのは、物というより「知識と経験」です。

それらを身に付けるには、ベテランに聞くのが1番手取り早いんですけど…。なかなか知り合いにいないですよね(笑)

なので下記のようなWebライターの知識は本で身につけるのが効率的。

  • Webライティングの基礎
  • SEO対策の知識
  • コピーライティング
  • セールスライティング
  • Webライターの営業方法
  • クラウドソーシングの使い方

何千万も稼ぐ人の知識が1,500円掛からず手に入るんで、コスパ的には悪くないはず!

ちなみにボクのオススメ本は下記にまとめてるんで、参考にどーぞ↓

Webライター必読のおすすめ本5選【月10万稼ぐプロが厳選したぞ】

「Webライターチャレンジ」にトライ!

「Webライターチャレンジ」にトライ!

Webライターに必要なものを揃えたら、いきなり実践に移りましょう。

具体的な稼ぐ流れは以下のとおりです↓

  1. Webライターの仕事理解
  2. 必要なものを準備
  3. クラウドソーシングに登録
  4. クラウドソーシングのプロフィールを最適化
  5. クラウドソーシングで仕事探し
  6. クラウドソーシングで仕事応募
  7. 実際にライティング
  8. SEO&セールスライティングの勉強
  9. 長期契約&単価UP
  10. スキルシェアに登録

これらをこなしていく「Webライターチャレンジ」にトライすると、初心者でも少しずつステップアップできます!

一応無料で、実践ミッション・添削等をやってるので気軽に見てみてね。

【2020】クラウドワークス登録方法を図解!本人確認&プロフ書き方も!

まとめ

最後に本記事の内容をまとめます。

まとめ
  • Webライターに必要なもの
  • パソコン(かスマホ)
  • ネット環境
  • テキスト作成ツール
  • クライアントとの連絡ツール
  • 銀行口座
  • Kindle
  • スケジュール帳

Twitterでは偏差値50以下の大学生を中心に、ブログなど一緒に副業を頑張れる仲間と繋がりを増やしてます↓↓

そして、最後に1つクイズ!!

文章内の空欄に当てはまる語がわかりますか?

問題
  1. ◯◯と◯◯に登録すれば、仕事数が日本一だから間違いない!
  2. 自分で報酬額を決められる◯◯もWebライター収入を増やすならアリ
  3. クラウドソーシングでは◯◯を使い回すと作業量が半分以下に!

すべて答えられなかった人は、おすすめのクラウドソーシング6選に進みましょー!!

【2020年】クラウドソーシングのおすすめ6選【初心者の主婦,学生向け】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です