→KOBAのプロフィールはこちら←

【簡単】99%高評価されるWebライターのリサーチ方法とは?【初心者向け】


どうも!ライター未経験から、4ヶ月で月10万円を稼げるようになったコバです。

先日こんなツイートをしました。


反響があったので、今回は下記の流れで『Webライターのおすすめリサーチ方法』について解説していきます。

  • 本記事の流れ
  • そもそもリサーチの目的って?
  • 高評価されるリサーチ方法
  • 効率よく書くには?
  • 一緒にリサーチを実践しよう

読めば、クライアントから高評価をもらえるリサーチ方法がわかりますよ。

あなた

高評価されるリサーチ方法ってなに?
「一次情報を調べる」と評価が高まるよ!

コバ

Webライターにおけるリサーチの目的って?

Webライターにおけるリサーチの目的って?

Webライターがリサーチすべき理由は「読者の検索意図を知るため」です。

検索意図とは?

読者がそのキーワードを入力した目的のこと

検索意図を理解しないと、需要ある記事は書けません(=読者の目的から外れちゃうので…)

ちなみに例として【大学生 勉強】と検索する人は、どんな悩みを抱えていると思いますか?

  • 他の大学生はどんな勉強をしてるんだろう?
  • 大学生にオススメの勉強法を知りたい…
  • 大学生の勉強時間の平均って?

…など、キーワードだけじゃ「何を知りたくて検索したのか」がわからないです。

そこで実際に検索して上位記事を見てみると、読者の悩みが一発でわかります!

読者の悩み

これがリサーチの魅力です。効率的に書きたいなら、正しいリサーチ方法は知るべきかと。

高評価されるWebライターのリサーチ方法

高評価されるWebライターのリサーチ方法

具体的なリサーチ方法の前に、「クライアントから評価が高くなるリサーチ方法」をお伝えします。

それは「一次情報を調べること」です。

あなた

一次情報ってなんや…?

…という方のために、わかりやすく解説していきますね!

一次情報とは


一次情報とは「実際に体験した情報」のことです。

普段は意識しませんが、世の中の情報はほとんどがフィルターを通った「二次情報」になっています。

フィルターを通った「二次情報」

二次情報は第三者の主観が入りやすいぶん、情報がねじ曲げられやすい…のを覚えておきましょう。

丁寧なリサーチをするだけで稼げる理由


なぜ一次情報だと、クライアントから高評価を得られるのか?

その理由は「クレームを減らせる」からです。

一次情報の信頼性について、具体例をもとに解説していきます。

一次情報の大切さを知った実体験


ボクは以前、「介護資格のスクール紹介」の仕事を受注しました。

介護資格のスクール紹介記事

実際に通っていたスクールだったのですが、ネットでリサーチするうちに「おや?」という情報が見つかったんです。

  • 研修では必ずグループワークがある
  • グループワークでは学んだことをシェアする
  • 受講料が高いから皆の意識が高い

上記は明らかにボクの体験と違っていました。2~3回に1回グループワークする程度でしたし、意外とやる気のない人も多かったんです。

もしその情報を読者が信じたら、クレームに繋がる危険性もありますよね…。

このように、情報の質はクライアントの信頼に直結します。なので一次情報をリサーチするよう心がけてください!

補足

無論、そのクライアントからは超絶感謝されました。

その後も仕事を+4~5件振ってくれたので、結果的に稼げましたね(嬉)

Webライティングの効率を上げるリサーチ方法3選

Webライティングの効率を上げるリサーチ方法3選

効率よく質の高い情報を手に入れるリサーチ方法は以下の3つです↓

  • 検索上位5記事をザっと読む
  • 「ライバルにない情報」を探る
  • あいまいな情報はメモ→確認

上記3つをすべて行うWebライターは少ないです。そのため実践するだけで、大きく差を付けられます。

ボクが4か月で文字単価2.0円~を達成できた理由の1つなので、ぜひ!

関連記事

クラウドワークスで月5万円など稼ぎたいなら、Webライター月5万達成の5ステップ!Fラン大学生でも3か月で出来た!にて解説しています。

検索上位5記事をザっと読む


まずは「読者の検索意図」を理解しましょう。

なぜなら上位5記事は「読者の悩み解決」に役立つ情報が入っているから!

…逆にいえば何かしら役に立つ記事だからこそ、Googleさんが上位に組み込むワケです。

ボクも検索上位記事を参考に書き始めてから、仕事数が2〜3倍になりました。

検索意図から外れてクライアントに見限られないよう、上位10記事は読みましょう。

「ライバルにない情報」を探る


上位10記事をリサーチする際、上位記事には書いていない情報を探るのも重要です。

なぜなら上位と同じ記事を書いても、1位と情報量が同点で勝てないから。

例えば【副業 悩み】というキーワードの検索1位が…

  • 会社員が副業をすべき理由
  • おすすめ副業5選
  • 副業の始め方を徹底解説

…という構成だったとします。

【Webライター初心者向け】一緒にリサーチを実践!

そしたらボクたちは検索2位以下も参考にしつつ…

  • 副業をするメリット3選
  • 未経験でも稼ぎやすい副業5選
  • 月10万円稼ぐステップを解説
  • 副業と税金に関する悩み解決

…みたいな感じで、検索1位をベースにしつつ、内容は完全オリジナルにしましょう。

パクリは絶対NGなので、同じ悩みを解決しつつ、情報は多いくらいがベストです!

あいまいな情報はメモ→確認


「あいまいな情報を調べ直す」ことで、他ライターと差がつきます。

なぜなら先述したとおり「クレームを減らせる」から。

具体的なリサーチ方法としては…

  • 国など信頼できるデータを使う
  • 日時/場所/ニュース等は最新情報を確認
  • できれば電話で聞く

…上記リサーチでクライアントからの信頼は着実にあがります。

なぜなら大半のWebライターはネットの上位記事を適当に見ているだけですからね(笑)

あいまいな情報はメモし、より深く確認してみてください。

【Webライター初心者向け】一緒にリサーチを実践!

【Webライター初心者向け】一緒にリサーチを実践!

ではココで月10万稼ぐWebライターのボクと一緒に、「実際のリサーチ」を体験しましょう!

今回のキーワードは【Webライター メリット】です。

読者の悩みはなにか…を探り、その予想をもとに見出しを作ればOK。

あなた

いや、いきなり言われてもできん!
  • ①「Webライター メリット」でググる
  • ②上位5記事を読む
  • ③読者の悩みを予想し、予想をもとに見出しを作る

この流れでリサーチすれば大丈夫だよ

コバ

【Webライター初心者向け】リサーチの結果


【Webライター メリット】の見出しを作ってみました。

  • Webライターのデメリット3選
  • Webライターのメリット3選
  • Webライターはまだ稼げる?
  • 【実話】Webライターになって良かった話
  • Webライターになる具体的な手順

この見出しの下2つは、検索上位にはなかった情報です。

こんな感じで差別化を図り、クライアントからの信頼を増やしていくのが◎

関連記事

【実体験】ライティング時間を3時間短縮した方法とは【5時間が2時間に!】では、早く書く方法について解説してます。

読めば初心者でも、書く時間を最大で半分にできるんで、参考に!

まとめ

最後に本記事の内容をまとめます。

まとめ
  • おすすめのリサーチ方法3選
  • 検索上位5記事をザっと読む
  • 「ライバルにない情報」を探る
  • あいまいな情報はメモ→確認

Twitterでは偏差値50以下の大学生を中心に、ブログなど一緒に副業を頑張れる仲間と繋がりを増やしてます↓↓

そして、最後に1つクイズ!!

文章内の空欄に当てはまる語がわかりますか?

問題
  1. ライター案件に応募する際、1番最初は◯◯を伝えるべし!
  2. 圧倒的な◯◯をしないと、高単価の案件はもらえない
  3. クライアントの◯◯を減らすことで、一気に信頼を勝ち取れる

すべて答えられなかった人は、ライター応募メッセージのテンプレを参考にしましょー!!

クラウドワークス応募メッセージのテンプレートを大公開【3回の応募で1件契約!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です