→KOBAのプロフィールはこちら←

【Webライターチャレンジ⑨】クラウドワークスで値上げ交渉しよう!


どうも、4ヶ月で月10万円ライターになったコバです。

先日こんなツイートをしました。


反響があったので、今回は下記の流れで『クラウドワークスでの値上げ交渉術』について解説していこうと思います。

  • 本記事の流れ
  • 値上げ交渉が必要な理由
  • 完璧に仕事することが大前提
  • 値上げ交渉のコツ
  • 【実践編】値上げ交渉してみよう

また最後には、クラウドワークスで値上げ交渉に成功した実際の文面を載せていますんで、お楽しみに。

あなた

値上げ交渉ってどうやるの?
ポイントは「客観的な理由を述べること」だね!

コバ

値上げ交渉が必要な理由

値上げ交渉が必要な理由

なぜクラウドワークスで「値上げ交渉」をする必要があるのでしょうか?

その理由は以下の2つ↓

  • 収入を増やすため
  • 少額で買い叩かれないため

それぞれ詳しく解説していきます。

収入を増やすため


値上げ交渉する1番の理由は、収入を増やすためです。

ここで簡単に、文字単価ごとの収入予想を計算してみます。

  • 【統一条件】3,000字×30日
  • 文字単価0.5円…4.5万円
  • 文字単価3.0円…27万円
文字単価ごとの収入予想

…このように、文字単価の違いで20万円以上の収入差が生まれるんです。

Webライターでは文字単価の違いが人生を変えるといっても、過言ではないんですね…。

少額で買い叩かれないため


「安い報酬で買い叩かれないこと」はWebライターにとって非常に重要です。

なぜなら、クラウドワークスは安く労働者を獲得するツールとして、経営者に認識されているからです。

実際にWebライターの案件を見てみましょう。

Webライターの案件

上記のように、1文字0.1円=1,000字書いて100円みたいなブラック案件がゴロゴロあります。

隙あらば安く!という風潮があるからこそ、自分の権利を主張するために値上げ交渉してください。

クラウドワークス値上げ交渉のコツ4選

クラウドワークス値上げ交渉のコツ

いよいよ本題です。

クラウドワークス値上げ交渉のコツ4選は以下↓

  • ①客観的な理由を伝える
  • ②クライアント側のメリットも提示
  • ③徐々に値上げする
  • ④強気の姿勢を示す

すべて僕が実践し、文字単価が2倍になった実績を元にしています。

読めばクライアントから不快に思われにくい、正当な値上げ交渉のコツがわかりますよ!

あなた

不快に思われないにはどうしたら…?
大前提として「仕事を120%やってる」かが大切だよ!

コバ

①客観的な理由を伝える


値上げ交渉では誰もが納得する理由を考えましょう。

なぜなら、値上げ交渉という行為は「クライアントにとってはデメリット」だからです。

そのため、数字や分析データを用いて説明するよう心掛けてください!

  • 他の案件との比較
  • 執筆ジャンルの相場
  • リサーチ等に必要な時間
  • これまでの記事数(貢献度)

…などを示すことで、クライアントは断りづらくなります。

決して利己的ではない、客観的な理由を心がけましょう。

②クライアント側のメリットも提示する


値上げ交渉に伴い、「クライアント側のメリット」があるとベストです。

例えば…

  • より責任感を持って仕事します
  • 他に要望があれば仰ってください
  • SEOに関するアドバイスもします

…などなど、気持ち的なことでも良いです。

大事なのは『値上げ交渉と、これまでの関係性に感謝を示す』ということ!

これにより、クライアントは…

クライアント

確かに、長いことお世話になってるし…

と、心理的なハードルが下がり易くなります。

③徐々に値上げする


一気に値上げしない…というのも大切です。

なぜなら、下記3つのメリットがあるから↓

  • クライアントが予算を準備しやすい
  • 安い方が心理的ハードルが低い
  • 利己的に見えづらくなる

つまり、いきなり大きく変わるより、少しずつ変化する方が調整しやすい…ということですね。

④「値上げしないと厳しい」という強気の姿勢を示す


強気な態度で挑むことも、交渉するうえでは必要です。

むしろ自分の意志を伝えられないと、クライアントはあなたのことを利用してきます。

上下関係があっても良い仕事はできないんで、そこは遠慮なく主張してOK!

ちなみに具体例としては…

  • 他クライアントとの比較を伝える
  • 仕事で忙しくなるなど、時間の希少性をアピール
  • 記事数の多さや、検索上位など実績をアピール

これらを交渉内容に折り込むことで、通常よりも強気の交渉ができるかと。

【注意】クライアントの予算によっては値上げ不可の場合も…


ここで1つ要注意!

クライアントによっては『ライターに割く予算がない』という場合があります。

というのも、Webライターを雇っている会社は下記のように回ってるんですね↓

Webライターを雇っている会社

つまり、ライターに使える予算に上限がある場合、値上げ交渉は難しい…ということです。

ただ案件によっては、予算が多く割ける旨を事前に説明していることもあるし、気になるなら聞いちゃうのもOKかと!

【実践編】クラウドワークスで実際に値上げ交渉してみよう!

【実践編】実際に値上げ交渉してみよう!

それでは、Webライターチャレンジ⑨の実践編です。

今獲得している中で、最も長く継続している案件に値上げ交渉してみましょう!

…といきなり言われても、戸惑いますよね(笑)

なので今回は、LINE@かTwitterのDMを使い、ボクと交渉のシミュレーションをします。

クラウドワークス値上げ交渉のシミュレーション


まずは下記より、LINE@かTwitterを登録してください(終わったら解除してもOK)

LINE

その後、「Webライターチャレンジ⑨の値上げ交渉シミュレーションをしたいです」と送って貰えれば、直ぐに対応します。

で、この時ポイントとして、先述した4つのコツを意識して書いてみてください。

経験者のボクが文章を見させて頂き、「それなら行けそう」「厳しい」と判断する形ですね。

補足

ちなみに良く聞かれるんですが、「完全無料」で行います。

無料にしてる理由は、このシミュレーションをキッカケに繋がりを増やしたいから!

Webライターは様々な実体験を元に記事を書く仕事なので、人脈が命だったりします(笑)

なので僕にもメリットはあるんで、ご安心を!

Webライターチャレンジの簡単なまとめ


それでは改めて、値上げ交渉シミュレーションの手順を図でまとめます。

値上げ交渉のシミュレーション手順

TwitterならDMで送って貰えれば大丈夫です。

あと文章の参考として、僕が実際に送った交渉文を載せておきます。

一部ではありますが、もちろんマネしてもOKですよ↓

僕が実際に送った交渉文

まとめ

最後に本記事の内容をまとめます。

まとめ
  • 値上げ交渉のコツ4選
  • ①客観的な理由を伝える
  • ②クライアント側のメリットも提示
  • ③徐々に値上げする
  • ④強気の姿勢を示す

Twitterでは偏差値50以下の大学生を中心に、ブログなど一緒に副業を頑張れる仲間と繋がりを増やしてます↓↓

そして、最後に1つクイズ!!

文章内の空欄に当てはまる語がわかりますか?

問題
  1. ココナラで月5万稼ぐなら◯◯調査が必須!
  2. ココナラでは◯◯欄の質を高めると稼ぎやすくなる
  3. ◯◯を増やすことで、10年20年と安定的に稼げる!

すべて答えられなかった人は、Webライターチャレンジ⑩【ココナラチャレンジ編】に進みましょー!!

【Webライターチャレンジ⑩】ココナラで収入源を増やそう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です