→KOBAのプロフィールはこちら←

【Webライターチャレンジ⑦】クラウドワークスで支払いまでの流れを一緒に体験!


どうも、クラウドワークスで45件以上仕事してきたコバです。

先日こんなツイートをしました。


反響があったので、今回は下記の流れで『クラウドワークスでの仕事&支払いまでの全手順』を解説していきます。

  • 本記事の流れ
  • テストライティングに合格しよう
  • 実際に仕事をこなそう
  • 納品のやり方は?
  • 優良クライアントは逃すな!

読めば未経験でも、クラウドワークスで稼ぐってどんな感じか…?を理解できますよ!

あなた

支払いまでの流れがわからない…
大丈夫!経験者のボクが実際の画像も含め解説していくよ!

コバ

クラウドワークスのテストライティングに合格しよう

クラウドワークスのテストライティングに合格しよう

まずは仕事を探し、応募メッセージを送ります。

【Webライターチャレンジ⑤】クラウドワークス「初めての仕事」の失敗しない選び方!

すると高確率でテストライティングをお願いされるんで、採用目指して記事を書きましょう。

テストに合格するコツは以下3つ↓

  • チェックリストを作ってセルフ添削
  • レスポンスを速くする
  • 不採用理由を聞いてみる

これでボクは倍率50倍の人気案件を勝ち取れたので、採用率をアップしたい人は参考に↓↓

【ガチ事実】クラウドワークスのテストライティングで採用率を3倍アップさせた方法

クラウドワークス支払いまでの全手順を解説!

クラウドワークス支払いまでの全手順を解説!

クラウドワークスで支払いまでの全手順を解説していきます。

  • 仮払いを確認後に仕事開始
  • クライアントにチェックしてもらう
  • 納品して支払いを待つ

たとえ未経験者でも、読み終わったらすぐ案件応募に移れますよ!

①仮払いが終わったら記事を書こう


仕事を契約したら、まずは「仮払い」を待ちましょう。

仮払いとは、「納品したのに報酬が払われない!」ことがないよう、一旦クラウドワークスにお金を預ける仕組みです。

仮払い

上記のように確認してからでないと、納品後に逃げられる可能性があるんで!

ボクは仮払い前に3,000字の記事を納品して、連絡が付かなくなったことも…(泣)

コバ

構成案を共有するとミスが少ない!


余談ですがライティングを始める前に…

  • 文章構成を考える
  • クライアントに構成だけを共有
  • 許可をもらう

…と何回も確認すれば後から修正をお願いされる手間が減ります。

経験者だからこそわかる時短テクニックなので、実践してみると◎

【実体験】ライティング時間を3時間短縮した方法とは【5時間が2時間に!】

クラウドワークスで超大事な「リサーチ」のやり方


クラウドワークスでは記事を書くための「リサーチ」が大切です。

なぜなら情報が薄かったり、ウソがあったりすると記事を受け取ってもらえないから。

検索上位の記事を調べ、読者が求める情報はなにか…を追い求めましょう。

その具体的な方法は別記事にまとめてます。覚えれば一生使い回せるテクニックなので、参考に↓

【簡単】99%高評価されるWebライターのリサーチ方法とは?【初心者向け】

②クライアントにチェックしてもらおう


記事を書き終えたら、すぐにクライアントからチェックをしてもらいます。

チェック後の流れは2パターンあって…

  • オーケー
  • ダメ→修正する

…に分かれます。初心者だと高確率で修正を求められますね。

ちなみに修正する際は「クライアントの指示を忠実に守る」でOK。

アレンジするとかえって「そんなの頼んでない!」と言われるんで、素直に修正!笑

③クライアントに納品して支払いを待とう!


ここからは納品の流れを図解します。

納品の流れ①

納品の流れ②

納品の流れ③

納品の流れ④

納品の流れ➄

整理すると、支払い完了までの流れは以下の通り↓

  1. 【やること】を1タップ
  2. 【納品する】をタップ
  3. クライアントに納品完了のメッセージを送る
  4. クライアントが検収してくれる
  5. 評価登録したら報酬が支払われる

画像のとおり進めば問題なく納品できます。

なおクライアントが支払いをしてくれない場合は、下記の流れでクラウドワークス公式に問い合わせられますよ!

クラウドワークス公式に問い合わせ

【支払い前に】クラウドワークスの優良クライアントは逃すな!

【支払い前に】クラウドワークスの優良クライアントは逃すな!

もし相手が優良クライアントだった場合、もう一度仕事したい!と伝えましょう。

なぜなら、優良クライアントを見つけるのは非常に難しいから(全体の80%がブラックとも言われてる)

  • 仕事への感謝
  • 今後もお仕事したい
  • その理由(改善案、書きたい記事)
  • 長期的に仕事可能です

上記のようなメッセージを送り、長期的な関係が築けるように粘ると◎

何もしなければどうせサヨナラだから、失うものはない(笑)

コバ

クラウドワークスの優良クライアントとは?


ちなみに優良クライアントの基準は…

  • レスが速い
  • 掲載サイトを公開している
  • 上から目線が一度もない
  • 修正を細かく指示してくれる

…の4つですね。

上記を満たしているクライアントには、また仕事したい!とアピールしましょう。

【実践編】クラウドワークスで仕事をしてみよう!

【実践編】クラウドワークスで仕事をしてみよう!

それではWebライターチャレンジ⑦の実践編です。

今回は以下の手順で、一気に報酬支払いまでの流れを体験しましょう。

  1. 仮払いされたら記事を書く
  2. クライアントにチェックしてもらう
  3. 納品→お礼のメッセージを送る
  4. 検収完了を待つ
  5. クライアントの評価をする
  6. 支払いされているか確認

今までのチャレンジで1番実践的なので、戸惑う方も多いかもしれません。

ただここで大事なのは、ひと通り流れで実践すること。

そうしないと、クラウドソーシングでライターとして稼ぐ感覚は身に付かないんですよね。

また「応募のやり方」「記事の書き方」については別記事でも解説しています。

【Webライターチャレンジ⑥】クラウドワークスで応募するやり方の全手順を図解! 【Webライターチャレンジ⑧】文章の書き方を覚えよう【無料で添削します】

それらを参考にしつつ、いざとなればボクにLINEかTwitterで相談してください。

LINE

あなた

いや、いきなり仕事なんて…。僕にはムリだよ!!
いやでも、今行動しないで逆にいつやるの??笑

コバ

まとめ

最後に本記事の内容をまとめます。

まとめ
  • クラウドワークス支払いまでの全手順
  • 仮払いを確認後に仕事開始
  • クライアントにチェックしてもらう
  • 納品して支払いを待つ

Twitterでは偏差値50以下の大学生を中心に、ブログなど一緒に副業を頑張れる仲間と繋がりを増やしてます↓↓

そして、最後に1つクイズ!!

文章内の空欄に当てはまる語がわかりますか?

問題
  1. 文字単価を2〜3倍アップするには◯◯を習得しないとダメ!
  2. タイトルは◯◯字以内に収める
  3. 冒頭→◯◯→まとめ…の順番で記事を書くと評価されやすい!

すべて答えられなかった人は、Webライターチャレンジ⑧【正しい文章の書き方編】に進みましょー!!

【Webライターチャレンジ⑧】文章の書き方を覚えよう【無料で添削します】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です