→KOBAのプロフィールはこちら←

Another worksの評価を徹底解説【良いとこ&悪いとこ全部見せ!】

あなた

Another worksの評価が気になる…

本記事では、こんな悩みに応えていきます。

  • 本記事の流れ
  • Another worksのデメリット
  • Another worksのメリット
  • Another worksの評価
  • 【結論】Another worksは利用すべきか?

僕はこれまで様々な企業に営業活動をし、副業で月10万を稼いできました。

(※下記のツイートは別の副業実績画像)


その経験を元に、Another worksを利用した評価を赤裸々に語っていきます。

なので最後まで読んでいただければ、あなたが利用すべきか否か判断できますよ!

Another worksのデメリット3選

Another worksのデメリット3選

まずは『Another worksのデメリット3選』を紹介していきます。その3つは以下の通り…

  • 実績がないと契約不可
  • 求人数が少ない
  • 倍率が高い

それぞれ詳しく解説していきます。

①実績がないと契約不可

①実績がないと契約不可

Another worksでは、実績がないと仕事は貰えません。

なぜなら、既に仕事経験がある人を優先してくるから。ただこれは当たり前っちゃ当たり前のことで…

  • 3年仕事経験がある人
  • 3ヶ月仕事経験がある人

もしあなたが企業側なら、信頼できるのはどう考えても前者ですよね(笑)

なので、仕事実績がないと良い案件を獲得するのは難しいと言えます。

とはいえ、実績が大事なのはどの副業でも同じことなんで、今更気にすることはないですけど(笑)

②求人数が少ない

②求人数が少ない

Another worksは『求人数が少ない』というデメリットもあります。

2019年開始のサービスということもあり、まだまだ参加企業が少ないんですね。

  • エンジニア→25件
  • ライター→5件

こんな感じで、母数の少なさもありますが、職種ごとに偏りも生じています。

なので、定期的に求人をチェックし、自分と合う仕事を探す工夫が必要ですね。

③大手企業はいない

③大手企業はいない

Another worksには大手企業がいない…というデメリットもあります。

やはりまだ新しいサービスゆえ、大手求人は見受けられませんでした。

なので、大手と契約してBIGなプロジェクトをやりたい…!という人は向かない可能性が高いかと…。

ただ、とはいえ活気あるベンチャー企業との出会いは豊富にあったんで、大手がいなくても特に問題なかったですよ!

Another worksのメリット3選

Another worksのメリット3選

続いては『Another worksのメリット3選』を紹介していきます。その3つは以下…

  • 登録が超簡単
  • 仲介手数料がゼロ
  • 1度登録すれば自動で営業

それぞれ詳しく解説していきます。

①登録が超簡単

①登録が超簡単

Another worksは登録が3〜5分で終わります。

なぜなら、Facebookと連携しているから。

Facebookと連携

しかも本人確認が必要なFacebookならクライアントの信頼度も高いし、一石二鳥です。

通勤時間にササっと登録し、企業に営業しちゃいましょう!

②仲介手数料がゼロ

②仲介手数料がゼロ

Another worksは『仲介手数料がゼロ円』です。

なぜなら、僕らが企業と直接契約という形を取っているから。

通常、こうしたネット上で副業を探すサービスは手数料が取られます。

  • クラウドワークス=20%
  • →5万の仕事だと1万円
  • ココナラ=25%
  • →10万の仕事だと2.5万円

しかしAnother worksは、「契約できた企業から報酬を貰う」という仕組みを作っています。

そのためユーザーからは手数料を取っていないワケです。

長い目で見れば数十万円とか差がつく部分なので、これは相当大きなメリットと言えますね。

③1度登録すれば自動で営業

③1度登録すれば自動で営業

個人的に一番良いと思ったのが『自動で営業してくれる』というメリットです。

というのも、Another worksは一回プロフィールを登録すれば、企業がそれを見て勝手にオファーしてくれるんです。

なので仕事が来たらラッキーで、もし来なかったとしても仕事を探すための時間が奪われません。

もちろん誰でもオファーがくるワケじゃないですが、実績があれば何もしなくても仕事がくる…というのは、副収入を増やしたい人にとって有難いですよね。

Another worksの評価

Another worksの評価

ここからは『Another worksの評価』について紹介していきます。

僕が利用した感想はもちろん、SNSで色んなユーザーの評価を集めました。

また僕が利用した感想としては、『ただ登録しておくだけで営業になるからラク』でしたね。

他のクラウドソーシングと違い、ムリに仕事を探さなくても大丈夫なので効率的でした!

ただクラウドワークス やランサーズなどの方が元々の仕事数は多いんで、そちらも並行して利用するのが一番かと。

【2020年】クラウドソーシングのおすすめ6選【初心者の主婦,学生向け】 【2020年】スキルシェアおすすめ6選 | 初心者が稼ぐ手順も解説するよ

【結論】Another worksは利用すべきなのか?

【結論】Another worksは利用すべきなのか?

あなた

結局のところ、Another worksって登録したほうが良いの?

…その答えはイエスです!

僕は副業初心者も登録すべきだと考えています。

なぜなら、「企業案件のイメージ強化」と「どんな仕事の需要があるか把握」できるから。

そんな登録すべき理由について、詳しく解説していきますね。

最優先は実績を貯めること

最優先は実績を貯めること

まず大前提として『実績を作るのが一番大事』です。

なぜなら企業は実績があるユーザーじゃないと、信用してくれないから。

特に高単価の案件をくれる企業は、その分スキルがあるかしっかりチェックしてきます。

なので、プログラミングや営業など、経歴やポートフォリオを貯めるよう努力しましょう。

【検証済】副業アイデア6選!タダで始めて月10万達成した方法を伝授!

副業イメージを付けるために登録すべし!

複業イメージを付けるために登録すべし!

とはいえ、実績がない初心者でも「企業案件のイメージを膨らませる」という意味で、登録するのは有意義!

  • どんな仕事が多いのか?
  • 高単価の仕事の種類は?
  • 何のスキルが求められてるか?

こういった視点で求人を観察し、稼げるスキルを先に把握するのは効率的ですからね。

登録は無料ですし、サッと登録して需要のある仕事を眺めてみましょう!

まとめ

最後に本記事の内容をまとめます。

まとめ
  • Another works は2019年にできた新しいサービス
  • 求人数が少ない
  • 仲介手数料がゼロ円
  • 自動で営業してくれる
  • 副業初心者も、需要のある仕事を知れるのでオススメ!

僕は副業を始めたての頃、仕事を獲るだけで何日何日も掛かってました…。

しかしAnother worksに登録して以降その手間が減ったので、勉強や趣味に時間を割けるようになったんです。

なのでスキルもお金を得たいという人はオススメ。僕も使い続けまーす!

また、もしわからないことがあればTwitterでも無料相談を受けてるんで、気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です